×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004.11.8〜2004.11.18
11/8
今回はパパ方のおばあちゃんを連れて、ハワイに行ってきました〜
熊本に住んでいるので、ハワイに行く前に、東京まで来なくてはならないので、大変だったと思います><
まずは、おばあちゃんを迎えに羽田へ。到着が12:30でそのまま成田へ。ハワイ便は大体夜なので待ち時間が長い><出発は19:35でした。で、オアフ島に7:30ごろ到着して、今回も先にハワイ島に行くために、乗換え。ハワイ島に着いたのは10:20でした。
レンタカーを借りて、目的地へ。
今回、ママの知り合いで、現在は元気寿司という大きなチェーン店の副社長さんのお宅の別荘に1泊させていただくので、そちらへ向かいました。
その方、『家政婦は見た』の市原悦子さんが働いている家政婦協会の会長さんにくりそつでw行く前に、どんな感じの人か聞いていたのですが、会長さんに似ているという話を聞いていたので、お会いしたときに思わず「会長さん〜」といいたくなってしまいましたw流石に呼ぶことは出来ませんが(行く前に釘をさされていましたしw)心の中ではずっと会長さんと呼んでいましたよwということで以下会長さんでwww
その場所はハワイ島北西のマウナ・ラニ・リゾートエリアにあって高級コンドミニアムが立ち並ぶところにありました。会長さんのお宅もそれはそれは立派で・・・写真を見ていただければわかりますが、もうね、涙出てきましたよw会長さん宅のリビングから以前ハワイ島に来たときに泊まったコンドミニアムが見えて、とても懐かしかったです〜(1999.12月の時ですね〜日記見返したら、入り口の写真しかなかったw)
ついたらお昼だったので会長さんがランチを用意して下さっていました。その後、シャワーを浴びて、散歩してみました。
おばあちゃんはお花の先生をしているので、お花がとても好きなので散歩しながら、草花を楽しんで観察していました。さすがハワイだけに素敵なお花がいっぱいそこらじゅうに咲いているので堪能できたようです。
夜は、前に来たときにとてもおいしかったクラブハウスのレストランに行きたかったのですが、月曜日はお休みで><マウナ・ラニ・ベイホテルのレストランに行きました。会長さんの案内で『ベイ・テラス』というコンチネンタル料理のレストランへ。味はまぁまぁでしたw
11/9
この日はゴルフへ。以前来たときにプレイした『フランシス・H.イイ・ブラウン・ゴルフコース』でその頃はまだ改装工事をしていて、プレイできなかったサウスコースのほうでプレイできました。会長さんも私と似たり寄ったりなレベルだったのでwマッタリゴルフが出来ました。
その後、次のコンドミニアムに移動しました。『ヒルトン・ワイコロア・ベイクラブ』1999年12月に泊まったところと同じコンドミニアムですw
11/10
コーヒー園に行ってきました。ハワイ島はコナコーヒーの産地でたくさんのコーヒー園があります。本には載っていなかったのですが、以前さんまさん、美代子さん、中村玉緒さんが年に一回三人で旅行する番組があって、その時に訪れたコーヒー園があるのですが、その時の案内人がめちゃめちゃ面白くて、その人を見たいがために(ぁ 行ってみましたw本には載っていないために、結構道に迷ったのですが、(後で聞いた話によると、あまり人がくると困るから本に載せないとかw)無事辿りつきました。ドトールのコーヒー園です。ついたら、入り口にその方がいて、思わず大好きなスターを見たかのように興奮してしまい、ツーショットで撮ってもらいましたwでもなぜかカメラではなくビデオカメラで(爆)ちょうど8人くらいの団体さんがいて、最初の説明を一緒に聞かせていただいて、その人たちと同じ団体ということにして下さって、入場料を団体割引してくれました〜テレビのとき同様良い人だwハワイにすめるから、嫁に行こうかなぁ(マテ というか、向こうが『ゴメンナサイッ!』って言うでしょうw
んで中に入って見学したのですが、植物の数がすごくてすごく素敵な植物園でした。・・・マテ。コーヒー園では??とおもえるほど、コーヒーの木は少しで後は果物とお花ばかりでしたwコーヒーの木も気持ち程度にあってw中にあるものはすべて食べて良いということだったのでコーヒーもかじってみましたwとっても甘かったけど、生臭かったですw後、バナナとかスターフルーツとかいっぱいあったのですが、前日に超団体さんが来たらしく、根こそぎ食べられていました><おばあちゃんが根性でバナナを見つけ出しw少しまだ硬かったけど、めちゃくちゃおいしかったです!木になってるのをもぎたてで食べるバナナなんて初めてだったので感動しました〜
そこのコーヒー園のアイドル犬の『石川仁左衛門』クンも人懐っこくてとっても可愛かったです><ハワイではチワワと何かを掛け合わせるのがブームなのか、純粋なチワワをあまり見かけなく、なんとなく何か入ってるでしょう?っていう犬が多かったです。仁左衛門はチワワとなんだったかなーテリア系のだったと思います。
その後、ママの友人が、取り寄せているコーヒー園(ホルアロア・コナ・コーヒー・カンパニー)があるらしく、近くだったので、買いに行きました。そこでは、純粋なコーヒー工場って感じでこじんまりしていますが、作る過程を見せて下さいました。なっている木をドトールで見て、作っているところを次のところで見ることが出来たので、コーヒーの過程を勉強できました〜まぁ、説明が英語だったので99%理解していませんがw
その後、コナの町に行って、夕飯を食べようと目的のレストランに行ったら改装工事中でしたTTなんか今回は目的の物を食べられない旅のようですTT仕方ないので、近くにオアフ島でよく行く『ババガンプ』があったので、そこで食べました。場所によっては、少しずつ中身が違うようで同じものを頼んだのですが、ちょっと違う感じ出ててきました。
海辺のテラス席で夕焼けを見ながら食べていたら・・・突然のスコールで屋根はあったのですが、はねるよっって感じで、なんかどたばたした夕食でしたw
11/11
この日は今回の一番の目的であった火山の溶岩を見に行きました。
ハワイ火山国立公園内のキラウエア火山です。
6時に出発。島の真反対にあるので車で島を海沿いに反時計回りして3時間かかりました。日本では車をまったく運転しない私もハワイでは大活躍!w(って危ないしw)
それも荷物が積みこめるよう、日本では運転したことのない大型車でしたが、なかなか上手にw運転できましたよww(子供かっ)
そしてやっと溶岩の流れているらしい場所に到着。そこからは溶岩が流れた後を歩いて移動しなければなりません。車を止めたところからしばらくはアスファルトの道をひたすら1.5kmくらい歩き続けて、今度は溶岩が冷めて固まったところをひたすら歩きながら、溶岩が流れているところを探してさらに歩いたのですが、5kmくらい歩いても流れているのを見つけられませんでした・・・途中、おばあちゃんがリタイヤしたので(そりゃそうだ)私もリタイヤしたかったけど、溶岩の写真がとりたい一心で歩き続けましたが、流れているらしい煙が上がっている場所はさらに15km以上はさきだったので、そこまでたどり着いたとしても、帰りに又歩かなくてはならないことを考えると、ちょっと無理でしたTTユーターンして帰る足取りの重いこと重いこと・・・来た道を返っているはずなのに、いつまでたっても、永遠に車までたどり着かない気がしました><
もう直射日光と照り返しですっごい日焼け後がががTT勿論帰りは皆グロッキーで誰が運転するんだ?ってかんじだったのですが、最初ママが運転してて、でも途中でなんか船こいでますがぁぁぁって感じでやばかったので、私が代わりました。行きと同じ道ではなく今度は逆サイドの海辺の道を走ったのでちょうど島一周って感じのコースでヒロのまちを通って帰りました。やっぱり、ハワイ島では大きい町なので車の往来も激しく、ハワイにしては狭い海辺の崖みたいなところを通っていたので、さすがに神経がプチーんと切れた感じでもう途中から意識がなくなってくるくらいしんどくなってきましたwなので代わってもらいましたw外はだんだん暗くなって、街灯もまったくないので、車のヘッドライトだけが頼りなのですが、またしても道を間違えてしまい、とんでもないところへwどうやら島の北側から縦に一本道が通ってて、そこに迷い込んだらしいのです。ということは、途中出られる道もなく、縦まで横断しちゃいましたぁwめっちゃ長い長いドライブでした・・・そして、夕飯を食べに近くのホテルワイコロアビレッジに行ったのですが、やっぱりお年寄りは日本食ではないと、殆ど食べられないので、日本食レストランに行ったら、がーーーーーん!ここも改装工事ですが、何か?ってもう改装しすぎですから〜今回三度目ですよ、トホホ・・・なので仕方なく中華レストランへ。いやぁぁはっきりいってまずかった・・・

火山で出来た洞窟。
中は鍾乳洞っぽくなっていて、ちょっと肌寒かったです。
溶岩が道を塞いでいます。
アップ
どこまでも続く溶岩地帯

11/12
オアフ島へ移動〜この移動がめんどくさいんですよね・・・12:20到着。コンドミニアムに移動。いつものヒルトンのラグーンタワーです。
この日は金曜日だったので、ヒルトンでは、毎週金曜日夜に花火が上がります。
なので、お部屋で夕食を食べながら花火を見るのが楽しみで、今回、会長さんもこっちに戻ってきていて(普段はオアフに住んでいます)お店のおすしを持ってきて下さるということで、お寿司と、何か作ろうということで、ママさんと大好きなwダイエーに行きました。アメリカのスーパーは大きくて、回るだけでも楽しいので、一日中いてもあきません。餃子の材料はあったのですが、肝心のニラがなくて、味気ないものに><といっても私はは私用にシーチキンとパクチーを入れた餃子を作るのでwそちらは両方あったので大満足♪レジのおにーちゃんに『これ、チャイニーズハーブだよ、大丈夫?』みたいなことをきかれましたw隣同士に西洋ハーブも置いてあるので、間違える人多いのでしょうか?
花火の時間は予定では8:30です。でも、毎回なんだかハワイ時間とか言う理由で遅れることもしばしば。そして、毎年規模がどんどん小さくなっていって、最初のころは30分くらいやってた気がしますが最近は10分ほどになってたように感じます。
今回も時間に間に合うようにのんびり作っていたら、7時30分くらいに外で『バリバリパーん』という音がしました。
まだ1時間前だし、まさか、これってことないよね?とおもっていたら、コンシェルジェ人曰く、そうだったらしい・・・3発くらいしか音なってませんが><
結局、会長さんも駐車場に車とめてたら音聞こえたけどまさか?!と思ってたらしく、誰一人見ることが出来ませんでした・・・
11/13
お昼から出かけるということだったので、ホテル内のビジネスセンターのPCでメール書いてました。こんな時、かな入力の自分が恨めしい・・・いつもの3倍の時間費やしますよ><ローマ字打つのにw
今回は、オアフにいる間、時々スコールが来たり、小雨が降ったりして、お天気なのに、雨って日が多かったです。まぁ、すぐにやむので、傘はなくても平気だったのですが。
前にハワイで買ったスニーカー。雨がしみこんでくるようになり、新しいの買ったので、『よし、購入したハワイの地で弔ってやろう!』と思っていたのですが、家に帰ってきたら、かばんに入ってましたw無意識で、荷造りするときにシューズケースに入れてたらしいです。帰ってから、かなり爆笑してしまいましたw
なのでハワイにいる間は、それをはいていたのですが、雨が漏ってきたので、内側絆創膏はってみたり・・・w
午後からは、おばーちゃんのお土産を買いにDFSにいきました。
11/14
この日も雨。持っていった折り畳み傘が役に立ちました!
ママさんと二人で、ショッピングのはしごしました。ワードセンター→ピア1→アラモアナ→ワイキキ。
10月の誕生日プレゼントでパパさんに『ナホク』という宝石やさんで、イルカのリングを買ってもらいました♪・・・私の持っている宝石関係は、両親と自分で買ったのしかないあたり、お察しくださって感じです(遠い目
後は、買うつもりなかったのに、何気に入ったコーチでブーツがおいてあって、なんか、ブーツで200ドルだったので、安いっ!とか勘違いして、衝動がいしてしまいました・・・なんかブランドで200ドルだとなんか安い気がしてしまうのは、ブランドマジックですよ・・・
勿論、両方ともまだ箱の中です・・・
それから、りかちゃんに頼まれていた、レスポートサックのバックを購入〜
11/15
ロサンゼルスで気に入ったレストラン『チーズケーキファクトリー』がハワイにもオープンしたので行ってきました。
やっぱり、さすがアメリカで人気の店舗だけあって、ハワイでも少し並びました。
前回は、料理が多すぎてケーキまで手が回らなかったので、今回メインは4人で1品で、ケーキを2個頼んだのですが、それでもメインでケーキまで私手が回りませんでした><
ボリューム多すぎ><
テーブルを担当して下さった黒人のおにーちゃんの笑顔が可愛くて、もってかえって玄関に飾りたいくらいでした。今ちょっとマイブームのからくりテレビのボビーっぽい感じ(かわいくないって?)

ロイヤルハワイアンショッピングセンターの一番はしにあります。
結構ここの場所さびれてきていたけれど、この一角だけが別世界になってました。
前面だけに置ききれなくて、後ろに隠れているのも違う種類でした。
バナナチーズケーキとアップルシナモン・・・何とか。

夜はヒルトン内のレストラン『紅花』で食べました。今回はほぼ日本食っぽいものがメインでした。
11/16
ヒルトンのアクティビティーのレイ作りをして、ちょっとアラモアナにいきました。
前に紹介したアラモアナのレストラン『マリポサ』でランチをとりました。
私はタロイモバーガー頼んでみました。
ハンバーガー頼んでも、サイドメニューでパンがついてきますwやっぱり相変わらず、バターがおいしくて、このバターだけ売ってないかなーって思って、スーパーとかで見てみましたが、ありませんでした。あっても持って帰れないですねw
あと、コーヒー園で飲んだコーヒーに入れたクリープがとてもおいしくて、買って帰りました。ネッスル、ネスカフェ?一緒??の会社の商品のクリープでクリープの甘さプラスバニラ味って感じの品物です。コーヒーは牛乳じゃないと飲めないお子ちゃまな私でもそのクリームでとてもおいしくコーヒーが飲めました♪
夜はいこうと思っていた近くのタイ料理のレストランが、あまり評判よくないと、現地の人から聞いたので、別のところに行ってきました。
ちょっと離れた場所でタクシーでないといけないところにありましたが、こじんまりしたお店でローカルっぽくてなかなかいい感じでした。『チェンマイ・タイ・キュイジーヌ』と言うお店です。
11/17
6時30分ホテル出発して帰国です。
かなりオアフ島はしょって書いてしまいましたが、もうそろそろハワイネタは尽きてきましたね・・・w

会長さん別荘

エントランス

別荘。外観

リビング

ダイニング(ダイニングとキッチンは2F)

メインベットルーム

私が泊めて頂いたお部屋(この他にもう一つ客室があります)

プール

海越えコース

名物社員さん

コーヒー園の中

コーヒー

バナナ♪

撮影にも使われるプール

コーヒー園のアイドル、石川仁左衛門くん

ハワイ島のババガンプ

この後のスコールが大変なことに・・・

2004.10.914

りかちゃん、佐竹さん、はるかの3人でハワイに行ってきました〜
事の発端は、りかちゃんと佐竹さんが『水着撮影会するから』という一言でした。
誰がモデルすんねんっ!!という疑問はさておいて、マジかよ〜と心の中で思いつつ、グァムが良いと言う二人の意見を差し置いてw私的に、ベトナムかハワイじゃないと行かない〜って、この3つの候補の中で色々と検討した結果(ごり押しともいう)ハワイになりました〜♪
だって、グァムだったら、お買い物全然ないんですもの・・・行くならば、他の事でも楽しみたいしね〜ベトナムでアオザイオーダーして街中写真ってのも捨てがたかったんだけどね〜
という事で、ハワイと言い出したのは私なので、手配全般を担当することになりました。
ツアーではなく個人旅行なので、まずは航空券を確保。一番安い時期だったけれど、りかちゃんと佐竹さんの休める日にちを優先して取ったら、連休の初日でその期間だけ高かった><私は比較的休みの融通が聞くので、スケジュール管理が大変な会社だと、お休み取るのも大変ですね・・・(?普通?
ホテルは、知り合いの旅行会社の人の会社がもっているコンドミニアムの部屋をおさえてもらいつつ、うちのタイムシェアのコンドミニアムの空き状況を毎日チェックして、何とか3日前くらいに空き部屋を確保できました><同じ値段出すなら、やっぱり良いお部屋が良いですよね〜知り合いサンの方は、ワンベットの部屋だったので一人は確実にソファーベットで・・・向こうのソファーは、人が寝るのを前提に、部屋の人数を決めているので、4人部屋とか書いてあっても、ひとつのダブルベットと、ソファー1個でも、4人部屋ってことになるし・・・夫婦や恋人ではなくて、友達同士だったらどうすんねんっ!っていつも思います。
ともかく、うちの方でとったお部屋のタイプは2ベットルームだったので、全員大きなベットで寝ることが出来ました〜写真は昔のをご参考下さいw

10/9
出発の日です。が!!台風ががが〜TT 一応夜の便だったので、いける用意をして、電車が止まったらまずいから早めに出ようと、玄関にでた時に、飛行機の手配をしてもらった知り合いさんから、欠航の電話が><出発が次の日の朝に延期されました・・・ということで、

10/10

朝8時の便だったので、早起きして成田へ。結構閑散期なのに、前の日乗れなかった人とこの日の分のお客でごった返していました。後日談ですが、JALとかの便は振替運行されなくて、旅行自体がキャンセルされたそうです。ハワイで足止め食らった人も、飛行機の確保が出来なくて、何日も足止めを食らったらしい。前の日に駄目だった人は全員次の日にいけたと思っていたので、航空会社によって、明暗が分かれたようでした。
ということでハワイに着いたのは、夜中の11時近く・・・台風さえ来なければ、この日は朝にはハワイについて、1日買い物できたのに・・・と思うと、ちょっと残念でした。
最近導入されたのですが、入国するときに、人差し指の指紋をとられます。まずはりかちゃんがやって、全然取れなくて、佐竹さんと二人でゲラゲラ笑ってみていたのですが、いざ自分の番になったとき、りかちゃん以上に時間がかかって、おじさんに何度もハンドクリーム塗らされたり、いろんなもので指押さえられたり、10分くらいかかったようなそんな気がします><最終的に、おじさんもあきらめ顔で、取れたかどうだかわかんないけど、解放されました><
次に荷物を受け取って外に出ようとしたら、ランダム荷物検査に当たってしまいました_| ̄|○なんて運のない一日なんでしょう(´・ω・`)
スーツケースがだいぶあいていたので、ポストペットのこももを入れていたのですがwあけた瞬間に『やぁ』と手を上げているこももと、係りのおにーさんの目がばっちり合ってしまいましたwwおにーさんが『オゥ、クマチャン、カワイイネェ』と、とても喜んでいましたwそしてそのまま荷物は閉じられる・・・あけたんだから、ちゃんと荷物検査して下さいよっ!!w
そんなこんなでコンドミニアムに着いたのが12時過ぎてました・・・この日は本当に寝るだけです・・・

10/11
この日は当初撮影会の予定でしたが、りかちゃんの体調不良で、中止することにしました。体調悪いのに、無理は出来ませんもんね〜なので、今日は一日ゆっくりする?って聞いたら、買い物はいけるという返事が()とりあえず、朝食を食べに、ワイキキ・ショッピング・プラザの地下にある『アクアカフェ』に行きました。スタバなど軽食が取れるカフェが何店か入っているので、買い物中に休憩するのに良いかもです。アクアカフェで一番前面に押し出しているのがロコモコでした。どのガイドブック見ても、宣伝にロコモコが載っています。なので3人ともロコモコを頼みました。味は・・・大味すぎて、何の味もしなかった><二人はケチャップもがんがんかけて、ぺろりと食べていたのですが、私は1/3も食べられませんでした・・・私も体調が優れなかったのでそのせいもあるでしょうが、やっぱりロコモコは日本で食べたほうがおいしいですね。こっちのグレィビーソースは味がしないので、お肉の味がそのまま・・・
その後、ワイキキ・ショッピング・プラザからワイキキビーチのほうに歩いていって、そこからユーターンする形でワイキキを散策して、ナイキとバナナリパブリックのお店まで来てから、そこからバスに乗って、アラモアナセンターまで行きました。そこで色々とお買い物をして、夕食はアラモアナ4階のババガンプでとりました。二人とも海老料理が好きなので、喜んでもらえて、私も嬉しかったですw

10/12
朝食をとるために『エッグスン シングス』にいきました。さすがいつも行列が出来ているので、今回も1時間以上並んだ気がします。今回の旅行中、午前中は、吐き気と頭痛に襲われていて、まともに食べられなかったのが残念でした・・・TT
その後、撮影のために比較的人の少ないアラモアナビーチまで、大荷物を抱えて、歩いていったのです・・・が、なんだこの人は!って言うくらい、人がいて、撮影できる状態ではありませんでした><後日知ったのですが、ハワイもこの日は祝日だったらしいです。なので、地元の人がバーベキューするためにたくさん来ていたと・・・今回の旅行はちょっと運がないようです。その後、うちらが泊まっているヒルトンの前のビーチなども見て回ったのですが、写真撮影が出来る状態ではなくて、ホテルに戻ったら、なんだか知らぬ間にスタジオ撮影会に変貌していました(遠い目
私は白いワンピースをもってこいといわれていたので、それを着ていたのですが、水着ではなくて、ワンピース焼けしている自分の体がとても涙を誘います><なんだか、洗面所に座らせられたり、リビングの家具大移動って感じで、戻すのが大変でしたw
よくわからないうちに夕食時間になったので、まずワードセンターまでタクシーで行って、私のお土産チョコレートを買ってから、アラモアナセンターにいって、マカイマーケットで夕食をとって、隣に併設しているアラモアナホテルから、DFS行きの無料タクシー券を使って、DFSに行きましたwデューティーフリーの入り口にタクシー券が置いてあるので、何枚か持ち歩くことをお勧めします。裏に記載してあるホテルからしか乗れないのですが、ワイキキのほうに行きたいときには便利です。いったんDFSの中を通らなければいけませんがwもちろん、無料とはいっても、ちゃんとタクシーの運転手さんにチップは払って下さいね〜無料だからといって、チップはなわない日本人が多いらしくて、たまに嫌な顔されます><
結局本来の目的である撮影会がまともに出来ていないのですが・・・ということで、4時から海でとるという無謀なことを言う人が現れました><
徹夜するといっていたのに、二人はぐっすり夢の中へ・・・結局私だけまたしても、寝る事も出来ず、吐き気に襲われながら日が昇るのを待ちました・・・

10/13
530分 全然真っ暗・・・6時くらいにビーチに出てみたのですが、まったく日が出ません><ワイキキの方は、サンセットが見えるほうなので、朝日が全然見えてきませんでした。カメラ抱えて浜辺にたたずむ私たちを見て、散歩していたおじさんが『朝日は見えないよ』というような意味合いの言葉を言ったようでしたが、よくわかりませんw730分くらいになっても、殆ど明るくならなくて、8時くらいにようやく明るくなってきましたが、もう人もたくさん出てきて、明るいとはいっても、お日様が見えていないので、海が綺麗な青に映らなかったので、ハワイで撮った!という風に感じられない写真になった気がします・・・人もいたので30分そこそこしか撮れなくて、その後ちょこっとプールサイドでとって撮影は終わりました。
この日はエステを予約していたので、時間まで休憩することにしました。時間になったので、スパにいったら、予約が入ってないとか言い出されて、マジで切れそうになりましたよっ!マンダラスパだったのですが、私は今回で3度目なのですが、毎回なんかトラブルが発生していますよ、このスパは!だったら行かなきゃいいやんとおもわれるかと思いますが、スパって、サービス税14パーセントと収税とか何たらかんたらで表記してある値段より、随分高くなってしまうので、マンダラスパだと、オーナー割引で20%オフになるのですよ・・・なので、結局ここに来てしまう・・・しかし、日本でちゃんと予約してきて、確実に取れて、オーナー割引もばっちりしてもらって、クレジットカード引き落としで、クレジット番号も伝えて、値段までこっちに伝えてもらって、お待ちしていますまでいったくせに、予約がないって何だよ!!早めにいって、スパの施設でのんびりしようって思っていたのに、結局時間ぎりぎりで通された・・・色々とコンピュータで調べてたみたいだけど、後で、2.3日前にマシンがダウンしたので・・・とか言い出してきて、それで消えたのかもしれませんねとかいけしゃーしゃーといいやがった。そんなのこっちの責任じゃないし、あたかも私が嘘言ってるみたいな店員の対応で、相変わらずむかつく!見た目が子供だと思ってかなり馬鹿にされているのが伝わってきたよ。とりあえず予約が見つかったのか知らんけど、受けられることになって、予約のときにお願いしていた内容どおりだったので、受付の人達はむかつくけど、エステティシャンには罪はないので、気持ちを切り替えて、マッサージを受けました。マンダラスパだけ、3人部屋があるので、3人で、女の人でってお願いしていたのは、ちゃんと聞き届けられていたようです。以前エステだと女の人って認識だったので、そういうことを特に言わなかったら、男の人に担当されて、マッサージの間中、気持ち悪さと戦った記憶が・・・
そして、マッサージの間、私だけパンパンとたたく音が・・・終わった後りかちゃんに『誰、パンパンたたかれてたのは?w』といわれました><ロミロミのはずなのに、なんだか違うマッサージをされていた気がします・・・
スパが終わった後、最後の夕食は豪華にと予約を7時にしていたので、急いで着替えてレストランに行きました。
私はパースで買ったときのドレスを持ってきていて、りかちゃんはハワイで購入して、佐竹さんも持参していたのですが・・・皆被りすぎ!!
というか、なんか間違った方向に進んでしまいましたwお店の人とか、ホテルの関係者の人には、すごく褒めて頂いたのですが、写真で見ると、めっちゃういてるっ!w写真を撮っていただいたホテルスタッフの人に『チャーリーズエンジェルみたいだ』とか言われたけど、明らかに目が笑ってますが何か><
まぁ、そんなことは気づかなかった方向でレストランへ。私のお気に入りレストランのひとつ『バリバイザシー』です。ヒルトンレインボータワーの1階にあります。
二人はカクテルを頼んで、私は、アルコール抜きのカクテルを頼んだのですが、お酒の二人にIDカードを提示しろといわれてしまいました。パスポートとかは金庫に入れているのでそんなの持ってきているはずもなく、皆同じ年で、私の日本の運転免許書でよければありますがっていったら、それはいらないって言われて、代わりに歳きかれて、○才と答えたら、私には聞こえなかったのですが、係りの人は佐竹さんとりかちゃんと間にいたので、りかちゃんには『嘘でしょ?』って声が聞こえたらしく、りかちゃんが●才(誕生日が3ヶ月早いので今のところ○+1才となる)といったら、『オケオケ』とあっさりオーケーが出ましたwりかちゃんはかなりご立腹でしたが、りかちゃんはちゃんと年相応に見えるのに、いつまでたってもベビーフェイスを抜け出せない私が悪いのですよ( p_q)エ-ン
料理は、私はお気に入りの海老とパイをロブスターのソースが添えてあるものを頼みました。けど、どうも味が違うような気が・・・二度目とかになると、最初に食べたときよりおいしさを感じなくなるから、それでなのかしら・・・
次の日は、7時にはホテルを出なくてはならないので、荷造りして、早々に休みました。
目的の撮影会は殆ど出来ませんでしたが、1日少なくなった分買い物にとられちゃったので、まぁ、ハワイにきたら、やっぱり買い物に出ちゃうから、仕方ないって言えば仕方ないですねw撮影目的ならば、グァムとか撮影しか出来ない状況に追い込まれないと、無理でしょうw

バリバイザシーのお気に入り料理。
最後にプレゼントとして出てくるチョコレートです。下からドライアイスで煙を出しています。上のチョコレートを食べても、おもち帰りにすると、又乗せてくれますw

追伸 今までの日記と字体が違うのは、会社でワードで文章かいて、それを自分に送って、コピーして張り付けたのですが、文字を変更できなくて、なんだかちょっとカクカクしたいやーんな文字にTT

ハワイアンビレッジで飼われているペンギン〜

なんだか微動だにしなくてまるで修行僧のようだったのでw

アクアカフェのロコモコ

左+アラモアナビーチ前の公園。良い感じの木がありました〜ここでの写真はそのうちりかちゃんのサイトに載ることでしょうw
右+ホテルの部屋での撮影。洗面所ですよ><

皆つけ毛とヅラなのが笑えますw

佐竹嬢。私的ヒットの写真です!(・∀・)

ベットの上にてw

5時30分ごろ

6時30分ごろ

7時ごろ あまり変わりない移り変わりをごらんください(涙)

7時ごろ鳩目線…

左+なかなかハワイで撮った!という感じが出た一枚
右+今度白いドレスとか買おうw


体につけるきらきらの粉。金、銀、ピンクがあって、佐竹さん金。りかちゃん銀。はるかピンクで1個26ドルだけど3個セットのを買うと60ドルだったので、皆で違う色でかってみましたw

自分のお土産。ぷーさんの柄のセロハンテープとハワイ限定アロエのようじや油とりがみwハワイの柄の付箋。いっぱい買ったようで、結構買ってなかったデスw

2004.2.6〜16

今回はゴルフがメインと言うことで><決まった旅行先、パースとバリです。
パースは1年を通じて気候がいいらしく、1ヶ月に28日間、殆ど晴れるそうです。
街にも自然が多いので、のんびり過ごすにはうってつけです。

2/6
朝11時成田出発。18時30分バリ到着。パースに行くにもバリを経由して行かなくてはならないので、乗換え。19時55分バリ出発。23時30分パース到着。24時ホテル到着。
結局一日移動だけでしたw

2/7
ホテルからパースの駅までの道のりを散策。中心街に行く途中のストリートにあるアーケード、ロンドンコート。中世ヨーロッパを思わせる雰囲気の建物が集中しています。オーストラリアっぽいお土産が沢山売っています。
電車に乗ってみました。改札もなければ駅員さんもいなく・・・切符の販売機らしきものがあったので、買ったはいいのですが、見せる人もいなくて、電車に乗るホームも普通に皆素通りしたりして、乗らない人でも自由に行き来していました。電車に乗る時に中に通す所か見せる人いるのかな?と思って電車に乗ってみても、何もなく・・・結局降りる駅までこの切符はどうするんだ〜と悩みまくって、降りる所で出すに違いない!と結論を出して、いざ降りる駅に着いたら・・・無人駅だだだ!w日本の無人駅でも、改札とかあって、切符いれがあると思うのですが、ホームらしき場所がぽつんとあるだけで、人っ子一人いなく・・・買った切符の所在に困ってしまいました><なんかこれってお金パースの電車の謎がわからないままでいます。
行き先はパースから3駅目のバーズウッド駅。パース唯一カジノ『バースウッド・リゾート・カジノ』に行きました。シドニーのカジノにはスロットがあるのに、こちらにはスロットがなく・゜゜・(×_×)。カードゲームとスロットではないマシーンゲームだけでした。ラスベガスと違って、禁煙なのが唯一の救い。本には正装を、と書いてあるのですが、全然普通にサンダルとかハーフパンツのおじさんとかごろごろいたので、普通の格好してれば入れます。そして、やり方がわかんないけど、適当にやってみたら、-40ドルになってしまいましたw
夜はパース一の(らしい)ビュッフェレストラン『Miss Maud』に行きました。パース駅から5分くらいのちょっと商店街?からはなれた場所にあります。人気店らしく、結構待つ事もあるそうです。ビュッフェとアラカルト、どちらか好きな方を選べます。ビュッフェは65種類くらいあって、デザートの数もすごかったです。
土曜日だったため、他のお店が殆どしまっていたので、このレストランだけが開いているような感じで、ちょっと寂しい町並みでした。

2/8
パースの南西部にある港町、フリーマントルに行ってみました。今度は終点まで行くので、今度こそ車掌さんが回ってくるに違いない!と思っていたのですが、やっぱりそのまま・・・フリーマントルの駅も大きかったのですが、ホームと出入り口に何の隔てもなく・・・そのまま通過してしまいました・・・切符は??
フリーマントルは週末だけお店が出るらしいので、週末に行く事をお勧めします。なんだか外ではフリーマッケットのような雰囲気のお店が出てたり、建物の中に何百もの露店が出ていたり、なんかイベントを思い出すような雰囲気が_| ̄|○
外では大道芸やら、簡易遊園地みたいなのが出ていました。
中。込み合ってて動けない〜><日用品からお土産から野菜まで色々ありました。
その後パースに戻ってお買い物〜外国映画でよく、学生が学校のパーティーなんかでドレス着て、楽しんでるのをよくみますが、こちらにもそんなドレスを売っているお店が。
用もないのにはいってみてw値段もなんか結構手ごろで、勧められるままに試着して、かっちゃったぉw着る機会ないのですが_| ̄|○ ま、まぁハワイとかいった時のディナー用と言うことでwお店の人がパーティーで着てって言ってくれたのですが、そもそもにほんにゃパーティーなんて代物はっ!
そしてカジノで両替。一番レートがいいのがカジノでした。カジノまで行く電車代は?と言う突っ込みはなしの方向でw
そして、又してもカジノで-60ドルする・・・両替しに行って、すってたら意味ないよっ!
夕食はカジノの横のレストランで中がフードコートのようになっていて、入り口でカードを渡されて、そのカードで買い物をして、最後にまとめて支払うシステムでした。

2/9
ゴルフに行きました。ホテルから車で10分くらいの場所にある、ローカルなゴルフ場でした。『コリアーパークゴルフコース』日曜以外は予約なしで行った順で、やってる方も服装は適当でローカルって感じのゴルフコースでした。
夜はスワン川沿いにフェリー乗り場があって、その一角に小さな建物があって、1件レストランが入っているのですが、そこに行きました。
中華レストラン『SHUN FUNG』ピリ辛のサワースープとロブスター料理がとても美味しかったです♪

2/10
今日もゴルフです( p_q)今度はリゾート内にある高級コンドミニアムに囲まれた、コース『ジュンダラップ・カントリークラブ』です。
難易度が高くてとても難しい・・・らしいですが、いつも適当にプレーしている私には、どこでやっても変わらない(*≧m≦*)ププッ
可愛いカンガルーがゴルフ場シンボルなのですが、本当にコース内にカンガルーが飛んでました(・∀・)!
駅の南側にショップが並んでいて、北側にレストランが集中しています。イタリアンと中華の店が多かったです。その内の一軒のイタリアンレストラン『VILLA RUSTICA』と言う店に入ったのですが、まだ時間も早くてお客がいないのに出てくるまでにすごい時間がかかって、案の定料理がふやけてました_| ̄|○給仕してくれたおにーさんがめちゃイケメンだっただけに残念!(ミルトコチガウ)
夜になって顔ががが!めちゃめちゃ腫れてきました!!いあ・・・もともとむくみ症で顔丸いんだけど_| ̄|○ゴルフするときにちゃんと日焼け止め塗ってたのですが、耳ががが!!普段みみ出してないのに、ゴルフする時に帽子被るのにみみ出してて、耳から顎のラインにかけて、塗るのを忘れていたら、とんだことに><流石オーストラリアですよ・・・オーストラリアの日差しはなめてはならんです・・・

2/11
『ガバシャム・ワイルドパーク』と言う動物園に行ってきました!オーストラリアに来たらワラビーと遊ばないと死んでもしに切れない!(謎)という事でガイドブックとか調べたら、パースになかなかじかに触れる場所がなくて、ホテルの人に聞いたら、ローカルなところを教えてもらえました♪流石、ローカルな場所だけあって、街からタクシーで30分くらい。結構体感的に遠かったです。
シドニーやゴールドコーストほどの規模はないのですが、コアラではなくて、ウォンバットが抱けるのが珍しい!係員のおにーさん暇していたらしく、違う場所で違う動物見てた私達を誘導してwウォンバットエリアにつれて行かれましたwもちろん最初からこれも予定に入れていたのですが、人気だろうと踏んでいたら、暇の余り、おしゃべりの長いおにーさん・・・ウォンバットこのままで長い間放置されてしまいましたwそしたら眠たかったようで、熟睡してましたw
やっぱり日差しと気温がすごくて動物みんな寝てました><
久々にワラビー&カンガルーと触れ合いました〜☆餌は入り口の所の大きなドラム缶に大量に入っているので、持参した袋に満杯に入れてみましたw飛行機のなかにあるエチケット袋を持って帰るのが趣味?wの私なので、こういった時にとても役に立ちますよw後は、イベントの時に出たゴミ入れだったりw
イベント時以外は、ノーメークなので眉毛ががが><
お昼には街に戻って、昼食〜ショップの中心にある韓国料理店『arirang』ビビンバがとってもおいしかったですよ〜

2/11
この日からバリへ。朝5時30分ホテル出発。8時の飛行機に乗って11時30分バリへ。
バリに行くときにいつもお世話になっている現地のガイドさんが迎えに来てくださって、ホテルへ行きました。
今回のホテルはビラタイプになっている『The Dusun』クロボカン地区にある2001年に出来たビラです。10棟のプライベートビラが独立して立っていて、今まだ新しいビラを建設中です。
私が泊まったのは、2ベットルームの母屋と1ベットの離れがひとつの敷地内に立っているタイプでした。
お昼は、ビラから5分ほど行った海辺にあるイタリアンレストラン『ラ・ルチオーラ』へガイドさんに連れて行ってもらいました。とても有名なレストランらしく、ハリウッドスターや有名アーチストが好んで来るそうです。海辺に立つコテージ風の作りになっていて、風がとても気持ちよく入ってきます。て言うか、外壁がないので、風は筒抜けですがw夜は予約がないと入れないそうです。
『ラ・ルチオーラ』
逆行のため、よくわからないですが_| ̄|○
お料理はどれもはずれがなく美味しかったです。ウェイターの男の子たちも英語が出来るので、注文も楽でした。私はフレッシュジュースが飲みたかったので、何があるのかたずねたら、好きなのミックスしてくれると言うことだったので、バナナとイチゴとグァバをミックスしてもらいましたw
このヴィラは6人部屋ようの部屋だったので、6人分のマッサージと夜の食事が1回6人分ついていました。近くのマッサージの人が部屋まで来てくれました。
ベットも運んできてプールサイドで気持ち良かったです♪
夜、ヴィラのスタッフの方に『美味しいインドネシア料理のお店を教えて』と聞いて、教えてくれた所に行ってみたら、日本料理店でした(笑)向こうでインドネシア料理って聞いても、多分インドネシア料理と言うものの概念がなかったのでしょうね・・・スタッフの方も英語も片言だったので、多分美味しいの部分しか通じてなかったのかもwとりあえず他の当てもないし、そこの日本人オーナーの方が私達の事情を聞いて、色々とインドネシア料理のお店探してくださったのですが、そこに住んでいてもインドネシア料理って種類のお店がないらしく、日本料理店のオーナーさんが途方にくれてしまいました、いやはやすみませんwそこのお店は、2003年に出来たばかりのとてもおしゃれで綺麗なお店でした。オーナーさんも気さくないい方で、夕食を頂くことに(笑)お店の名前は『クニ』内装もおしゃれなカフェバーのようなつくりでお料理もとても美味しかったです。お勧めはクニセットで90000ルピア。日本で食べると、そのセットは5000円以上はするであろうボリュームでにぎり、てんぷら、酢の物、マグロのカルパッチョ、串焼き、揚げ春巻き、サラダ、カニチャーハンなどなど忘れてしまいましたが、もっと出たように思います。1円が80ルピアなので1000円強で食べられたことになります。物価の違いと単位のせいで、いまいち感覚がつかめません。
その帰りに『ビンタン・ミニ・マーケット』によりました。日本の物も少し取り扱っているせいか、日本人の姿の方が多く見られますw

2/13
毎朝、メイドさんが朝食作りとお掃除の方がプールの清掃にきます。・・・結局一度もこのプールに入らなかったのですが><行く前にネットで調べたときに、プールの特殊な匂い・・・なんでしたっけ?あれがひどくて、入ったらヒリヒリしたと言うコメントをみたので、入る勇気が_| ̄|○
メイドさんが作ってくれた朝食。
毎朝同じです(笑)
朝食べない私は・・・ゴメンナサイ、食べませんでした><
クタの街で買い物をしました。前回バリ行った時に覚えた言葉の中に『まけてください』=『ボレタワール』しっかり覚えていました(笑)使いまくりで色々と値切り交渉成立ですw絵画を買った時に可愛いおにーちゃんにだいぶまけてもらったら弟に『鬼や!』って言われてしまいましたwいや〜バリにきてまけてもらわないで売値で買ったら馬鹿ですよw他の国では出来ないのに、バリだけは値引きが平気で出来るのが不思議な感じですw
お昼はサテを食べました。バリで一番好きな食べ物がサテなので、もうこれを一番の楽しみにしていました♪
サテを頼むと一緒についてくるご飯に乗っかってる甘ったるい、ピーナツバターみたいなのが嫌なんですよね・・・
一度ヴィラに戻って荷物を置いてから又クタにきました。バティックと言う布の問屋さん街がある通りがあって、前回大量に買ったので又良いのが無いか見に行ってみたのですが、閉まってるお店が多くて残念でした( p_q)
帰り道に行きたいと思っていたお店を発見しました。テレビ朝日の土曜日夜6時30分からやっている海外で頑張る人を応援する『ぽかぽか地球家族』と言う番組があって、その時間家にいればご飯を作りながら見ているのですが、そこで取り上げられたバリで工芸品を作っている日本人夫婦の方のお店が番組で取り上げられて、バリに行ったら行きたいなぁと思っていました。しかし、日本出る前に忘れていて(ぁ こっちにきて思い出したので、場所がわかんない><と思ってあきらめていたら、なんか見た事のある店構えが!
覗いて見たら、テレビで放送していたのと同じ物が並んでいました。
アルバイトのおねーさんしかいなかったのですが、聞いたみたら、やっぱりその方のお店でした。
バリでは木で編んだ工芸品が有名ですが、それに燻で模様をつけて、おしゃれにした物を作っていらっしゃいます。オーナーが一つ一つ手作りで燻す模様の色をかえる為に、4年くらい研究をして、やっとお店を出すことが出来たそうです。この模様をつけるのにも1つ3ヶ月くらいかかるそうです。燻しで色をつけるのですから、綺麗につくにも大変でしょうね・・・
値段的には、普通の模様がついていないものの20〜30倍しますが、日本人的には、こちらの方がオーナーが綺麗な物を吟味して選んでから、色をつけているので、細工自体は他の店で売っているものより綺麗ですし、何よりも日本人が好みそうな絵柄が揃っています。ただ、やっぱり乾ききっていないものもあるようで、日本にもって帰ったら、袋にくっついていて、その部分が少しはがれてしまいました><
クタの良い場所にお店がありました。
可愛い布の袋にいれてくれます。これが日本人独自のセンスなんでしょうね〜やっぱりおまけがついたみたいで嬉しい気分になります。
しかし、6ヶ月たった今なお、燻しの香りがたまらんくらい漂っています(笑)中に油とり紙をいれていたのですが(何故油とり紙)臭くて使い物になりません(爆)
夜は1回ついていたお食事でコックさんが作りにきてくれました。バーべキューかシーフードを選べるのですが、半分ずつとか出来なくて、全部一緒の物しか出来ないのがちょっと残念です。シーフードを選びましたが・・・なんか、うーん、エーっと・・・っという感じでした。野菜を切っただけのサラダと、生焼けのシーフードのバーベキューってな感じで・・・
3人も来てくれたけど・・・
うーん、ゴメンナサイw
もうちょっと修行して・・・(ぁ
2/14
エステに行ってきました。ガイドさんが勧めてくれた『トヤ スパ』と言うところに行ってきました。ヌサドゥアにあるので車で30分くらいかかるけれど、送迎がついているので迎えに来てもらいました。運転手さんと二人っきりだったので、話掛けてくれるのはありがたいのだけど、君の運転荒すぎ・・・つくまでにかなりやばい状態でした・・・もう後1分つくのが遅かったらぁぁぁ!と言う状態まで追い詰められていました(汗)
ガイドさん曰く、出来たばっかりで人気だから予約もなかなかとれない、だそうでしたが、入ったら人の気配ありませんが><そして出来たばっかりの割には建物がちょっと古いようで?なんだか村のちょっと高めのマッサージ店のような感じでした><
やったコースはボディの蜂蜜トリートメント、フェイシャル、クリームバス(髪のヘアートリートメント&ヘッドマッサージ)の3時間30分のコース。マッサージはとてもよかったのですが、頭をやっているときにスタッフの女性がスタッフの男性を中にいれて、男性の頭を隣で洗い出したのがちょっと・・・やるのは勝手だけど、お客のいないところでやれよ!っていいたかったです。こっちは半裸なのに・・・つうか別に私は見られてもたいしたモンじゃないから別にいいんだけど、私の他に綺麗な日本人のおねーさんが3人ほどいたんで、(あ、ゴメンナサイ、綺麗なのは一人でした(。・w・。 ) まぁ男性スタッフも見慣れてるから平気なのかもしれませんが、こっちはお金払ってるわけだしねぇ・・・こういう発想ってやっぱ日本人だからかなぁ・・・
ホテルのスパよりは格安だから仕方ないかも・・・でもバリにしては1万強したから、安くはないはず・・・

2/15
帰国の日です。
すごいスコールでした。
14時にチェックアウトして、出るときに丁度やんだので、よかったです。
21時30分の便だったので、時間つぶしにヌサドゥアのDFSがあるショッピングセンターに行きました。
そこに以前サマードレスを買ったお店があって、物色しようと思ったらつぶれてました_| ̄|○
なんか以前はもうちょっと活気があったのですが、寂れ方が尋常じゃ無かったです・・・結構高級ホテルが立ち並んでいる、エリアなのに、お客が来ないのでしょうか・・・まぁ、お土産を買うのは日本人ばかりだし、日本人が買い物に行くって行ったらクタが多いでしょうから、人が来ないのかもしれませんね・・・

バリは今までビザがいらなかったのですが、ここ最近、インドネシアで起こった爆発時件の影響か、人が来なくなったせいで、ビザを発行して代金をとるようにしたみたいなのですが、バリに入るときに直接支払うようになっていて、しかし、窓口が3個くらいしかないので、最後の方に出る人なんか3時間待ちなんてざらのようです・・・ガイドさんも、いつも3時間くらい待つよっておっしゃってました・・・うちは一番に案内してもらえたのですぐ出られたのですが、後ろを見たら長蛇の列が・・・思わず心の中で『後ろの人・・・頑張って・・・』と思わずにはいられませんでした・・・









私が使っていた部屋の洗面所

建物は中心に集中していて、その周りを
自然が取り囲んでいるといった感じです。


ロンドンコート(両親と弟がががw)

パース駅

フリーマントル駅

ウォンバット・・・これで赤ちゃんらしいです・・・
そして、撮影している最中に、う○ちをををw
寝ながらするなんて流石ですよ!( p_q)


日差しなんて関係なく、1日中寝ているコアラ・・・

ヽ( ´ー`)ノらぶりぃ〜



母屋
リビング、キッチンは外とつながった空間になっています。


キッチン



リビング

母屋から見た玄関

ダイニング

寝室

離れ

母屋と離れの間にプールがあります。

各部屋に専用のお風呂とトイレがついています

クローゼット

洗面所

お風呂
洗面所とお風呂は外の空間とつながっているので、
暑いのと、お風呂の中に飛んできた葉っぱが落ちていて、
浸かって入るのはちょっと無理がありました。
バリでお風呂に入ろうと思うのがそもそもおかしいのかしら?