×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


RO以外のネットゲームのプレイ日記です。
ただ、どれもこれもROと比べてしまうので、長続きせず(笑


ときめきメモリアルONLINE

内容が多いので別ページへw

クローズドβ

クローズドβ2


ストラガーデン

日が立ち過ぎて忘れた(爆)

キャラクター作成画面。
顔色から髪の色まで微妙に少しずつ変えられました。
服がダサい・・・


街の中。
360度回転するから、迷子になりまくり・・・
右下にいる子は、色々わからない事を説明してくれる妖精です。
・・・役に立った記憶なしw


戦闘シーン
ターンごとに、交互に攻撃します。

やっぱりね。。。絵が萌えないから駄目駄目でした!(笑)

次回は、『ときめもオンライン』予定です(爆)
りかちゃんを巻き込む予定ですw
公式サイトを見せて、やってもらえるよう交渉していたりww


テイルズウィーバー
発売元 NEXON
公式HP こちら  2004年4月現在 オープンβテスト中

日記のネタに色んなネットゲームに手を出してみるw
TWは前々から興味があって、ゲームショウで実際に触れてみて、絵の可愛さにやってみたいと思っていたゲームだったので、
クローズドβテストに申し込んだら、当たってしまいましたw
初日に早速ダウンロード。
キャラクターは3つ選べて、勿論私はおかっぱ頭が好きなのでw
イスピンという敵に追われつつ、旅をしている実はお姫様なキャラを選びました。
ただ、名前は最初からイスピンと決まっているので、一応『はるか』とつけて、頭上には
『はるか』となるけれど、半分、自動でストーリーが展開するところなんかでは、
『イスピンと申します』とか言われちゃうと、ちょっと萎えるw
すべてのキャラクターにバックグランドがあって、それになぞって旅をしていくので、
途中途中、アニメーションのような自動でストーリーが動くんだけど、
結構長いので、途中席をはずせないのがちょっと苦痛。
ちょっと目を離すと、進んでたりするので、話がわからん!?という事もししばしば><
テスト中の不具合かもしれないけれど、アニメが終ると、暗転のままフリーズするのが殆どで、
PC自体立ち上げて、又同じところからスタートして、又同じアニメを見ないといけなかったので、
めんどくさかったですね。何で2度目からは大丈夫なのか不思議・・・
プレイ自体は、マウスのみで出来るので、慣れれば楽かもしれないけれど、
システムがわからないので、必殺技を繰り出すことが出来ない><
歩いている人に辻支援をしてもらったので、やり方を教えてもらって、
何とか、攻撃することが出来るようになりました。
しかし、初日にもう頭装備とか、色が変わっている人なんかいっぱいいて、
一体この人たちの生活は・・・と心配してみたりw
必殺技は、4つショートカットに入れることが出来て、右クリックで出すようでした。
右クリックでスキル使う事気づきもしませんでしたよ、何せ私の基準はすべてROのプレイスタイルですからw
エモーションもすごい数があって、好きなのを登録して使うのですが、
いちいち、半角英数字にしないと使えないので、かな入力の私にはエモは使えなかったです、面倒くさくてTT
ROでも笑う意味のwもいちいち英数に変えてから打つので、
英数のまま普通にしゃべっちゃって、暗号でしゃべることが多くて嫌になっちゃうw
スキルとステータスは、ポイントが同じものを使うので、考えるのが難しいです。
スキルツリーもすごい分岐しているので、適当にとってたら、ステータスにふれなくなってしまいましたw
レベルアップもその溜まってるスキルを使って手動でもふれるので、
最終目的をあらかじめ考えていないと、行き当たりばったりになると、後が大変そうです。
プレイは、ストーリーに沿っているので、なんか集めてこいという話が多くて、
それをもっていくと次に進むというパターンでした。
しかし、集めるのが多すぎて、いつも途中でなんだったか忘れちゃって、色んな人に吹き出しで聞いて回りました。
吹き出しを出したまま、歩けるので、それは便利でした。
イスピン以外にティチェルと言う金髪のロングの可愛い女の子で
はるなと名づけてプレイしましたが、こちらはもうちょっとプレイしたら難しくて断念w
イスピン自体も、3日でもう断念してしまいました><
キャラは可愛かったのですが、プレイが難しいのと、
キャラクターが自分の分身のようなROと違って、半分コンシューマをプレイしている感じだったので、
はまるまでは行かなかったですね〜
SSも撮れない様になってたみたいなので、感想のみでした。

次回のゲームは『ストラガーデン』βテストの模様をお伝えしますw

天上碑

開発元 HI-WIN社   プレイ日 2002年11月
発売元 ゲームオン  2004年4月現在、正式稼動中

実は、アスガルドをプレイしたかったけど、アスガルドのページがフラッシュだったので、プレイ出来なかった罠w
こちらも気にはなってたし、フラッシュが職業の変更の説明ページだけだったのでw
何とかダウンロード成功。席を外していたので、20分くらいでDLLできたと思います。
早速登録をして、プレイ開始。

画面上は2Dで皆区別がつかないけれど、キャラを選ぶときが非常に楽しい。
4種類しかないけれど、どの女の子も可愛くて迷ってしまう。
男の子も、イラストではかっこいいのばかりなのに、画面上ではごついTT
とりあえず、見た目の可愛さで、爪の職業を選択。青が好きなので青の衣装の子も捨てがたかったけど、
衣装自体が可愛くなかったので断念。

それから名前の選択。
『はるか』すでに存在しています。
『春香』すでに存在しています。
『春歌』すでに存在しています。
『春華』すでに存在しています。
・・・・・・・・・あう
『春樺』OK
やっと取れたよ!!
・・・はるかって読みにくいしw

それではプレイスタート!

皆このおじい様の所からスタートするらしい。
話しを聞いたらどうやら転送やさん(ラグ用語だし)でした。
お金ないのでさようなら〜

まず初めは、訓練所らしき所で藁人形相手に修行するらしい。

ラグ同様、ctrl+クリックで自動攻撃。
藁人形相手に力のレベルが55まで上げられるので皆一心不乱に藁人形と格闘。
しかし、自動な上、30分くらいかかるので、またりとお話している人もちらほら・・・
しかし・・・ここの藁人形を殴っている人は殆どRO難民なわけで・・・
オープンチャットで平気でROの話しをする人達が沢山・・・
ROの時だって、外国サーバーがメンテの時とかにみんなが日本にどどどってやってきて、
『難民うざー』とか言ってたんだから、自分達がまさに同じ状態だってわかんないのかな・・・
私もRO難民な訳で、人の事を言えた義理じゃないけれど、
『郷にいれば郷に従え』もう少し、自粛して欲しいものです・・・

それはさておき、30分ぼーと見ていたわけではありません。

なんだかかっこよさげです。
天候も変わったりなんだか良い感じです。最初は晴れていたのに、霧が出たかと思うと、大雨に・・・
おかげで風邪ひきそうですw

そしてやっとこさ、力が55になったので町の外へといってみました。
一番弱い敵は鹿らしいです。


さっそく戦闘開始。

『あはんっ』
・・・えええええええ!!!!!!何ですかこの声は!?
やられた時に非常に艶めかしい凄いドキドキする声を発してしまいましたよ・・・私ww
お聞かせ出来ないのが非常に残念です(笑)
最初は面白くてわざと強い敵と戦ったり・・・w
でも、だんだんこの声が嫌になってきたりするので、程々にw
遠くの方で、『あはぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん〜』という世にも恐ろしい声が響いていました・・・
どうやら遠くで女性が死亡した模様・・・ブルブル・・・死ななくてよかった・・・

しかし、何をすればいいのかわからず、ひたすら敵と戦うのみ。
重量がすぐいっぱいになるのは、はるかの仕様ですか、そうですか・・・
5体くらいと戦ったらすぐに持てなくなるので、町に戻って売っての繰り返し・・・
アイテム自体、何の足しにもならない売値なので、ビンボーから脱出できず・・・とりあえず、倉庫が使えるようになる、
11レベルまで何とか上げて、預かり所が使えるようになりました。

ひたすら戦っていたら、天の声が。
どうやら結婚式のお知らせでした。
一般ユーザーが天の声使えるなんて凄い!
早速結婚式に参列してみました。

うひょ・・・これ以上人が詰められない・・・
後一歩遅れていたらまったく式が見えないところでした。
狩りの時に隣にいた人が、『良い場所とらなきゃ』ってすぐに
式場に行った意味を理解してみたり。

結婚のシステムが凄く充実していて、
結婚するためには、仕切る人と新郎新婦が3人揃って申請に行き、オーケーならば、この式場に飛ばされるらしい。
だから、この枠の中にはその3人以外は入れない。
本音を言えば、仕切る人、じゃまw
仲人さんもいたり。
でも、せっかくの結婚式なのに、ラグのような神父さん見たく取り仕切る人がいないので、
結婚しますー。はいおわりーで一瞬でした。

でも、結婚した二人だけに使える技とかもあったりするので、早速使って見せてくれたのが感動でした。
そして目を離したすきに新郎新婦が消えた!
残った仕切りやさん・・・可哀想w一人で枠内をうろうろしていました。
試しに仲人さんに話しかけたら、町の真ん中に転送されてしまいました。
これで二人も移動したのかな?
式の最中、新郎新婦が天の声を使えたので、なんだか感動。

とりあえず、プレイはここまで。
途中、何度もフリーズしてしまい、強制終了もかけられなくて、電源、ぶちっ・・・
これはこのまま続けてるとやばいと思ったので、プレイを中止する事にしました。

システム自体、凄く簡単で、初心者でもプレイしやすくて、ヘルプ機能が充実していたので、プレイの最中でも、
あれ?どうだっけ?と思えばF1を押すと凄くわかりやすい説明書が出てきたり、
HPも自動回復機能がついているので、自分で好きに設定できるので凄く便利。
ただ、ひたすら戦うだけなのがRO以上なので、友達とやるなどの楽しみがなかったら続かなかったり・・・
サポートとかも充実しているらしいので、そういう点は安心して遊べるかも。
公式もわかりやすくて、内容も充実しているし。
普通公式って言ったらこういうのだよねぇと言いたい・・・

恐いフリーズがなかったら、もう少し続けたかったゲームでした。


アッピーオンライン
開発元 Zestturm Entertainment社
発売元 ブロードゲーム
公式サイト   2002年11月現在、βテスト中

これは・・・30分もちませんでした(笑)
まったくもってシステム理解できずw
最初がはげだったのだけが気に入った要素だったり・・・(馬鹿
写真いっぱいとったのに、アンインストールする時に消えちゃいました・・・ドジです・・・